ikumouzai

まつ毛美容液とまつ毛育毛剤は、同じもの?あまり変わらないもの?

と思っていましたが、大きな違いがあるようです。

 

まつげ育毛剤のまつげ美容液との違いは?

まずは、まつげ美容液と育毛剤の違いについてみていきましょう。

 

まつげ育毛剤との成分の違いは「医薬品」かどうか

womanまつ毛美容液は、「天然」の成分が主成分になっているものが多く、育毛剤の方は、医薬品が含まれています。

なので、まつ毛美容液はドラッグストアやネット通販でも手軽に購入できますが、まつげ育毛剤は処方箋が必要になるのでクリニックにいく必要があります。

 

購入方法は、

♡まつげ育毛剤・・・クリニック(眼科・美容外科・美容皮膚科)など

♡まつげ美容液・・・ネット通販やドラッグストアなど

 

まつげ育毛剤は発毛・増毛がメイン

まつ毛育毛剤の目的は、まつ毛を根本的に育てることです。

毛根からまつげを強くすることで、今あるまつげは抜けにくく、まつ毛の生え変わりのサイクルを長く安定させる働きがあります。

 

まつ毛美容液は今あるまつげを強くする

まつ毛美容液の働きは、現在あるまつげを太く長く育てることです。

ドリートメント効果が高いことから、まつげの根元やまつげに塗ることで、抜けにくくハリのあるまつげを保てます。

 

まつげ育毛剤と美容液「副作用」はどちらが高いの?

まつげ育毛剤には、医薬成分が含まれるため、副作用の報告は少ないようですが、痒み等がでる人もいるようです。

それに対し、まつ毛美容液は天然成分が多いため、強く副作用がでることは少ないといわれています。

どちらも、肌に合わなかった場合には、すぐに使用を中止しましょう。

 

まつげ育毛・伸びる効果はどちらが高い?

継続的に使用することで、高い効果を得られるのは「まつ毛育毛剤」です。

医薬品が含まれるので、当然の結果といわれるかもしれません・・・。

ですが、最近のまつ毛美容液は「血行促進」など保湿効果だけなく、発毛をサポートする天然成分も含まれるものも多く含まれています。

 

美容皮膚科や眼科などで処方される育毛剤の種類は?

クリニックで処方される成分にはどんな効果があるのでしょうか。

 

ルミガン

eye緑内障の治療に用いられている「医薬品」のルミガン。

現在は、まつげが伸びるという有名な成分ですが、もともと加齢で視野に違和感がある方の治療薬として使用しています。

 

いまでは、まつげ育成のために使用されている方も多く、臨床試験では、4~8週間の継続使用で効果があらわれはじめ、最大で16週間までには効果が実感できる方がほとんどのようです。

ルミガンのジェネリックで、「ケアプロスト」という医薬品もあるようです。

 

効果を実感するためには、2ヶ月間の継続して使用することが推奨されていて、途中でやめてしまうと・・・残念ながら元にだんだんと戻ってしまいます。

 

ラティース(クラッシュビスタ)

価格は、ルミガンの倍以上するようで、アメリカの「アラガン社」が作っている医療用のまつ毛育毛剤。FDA(米国医薬品局)で認可されたまつげ専用の育毛剤ですが、国内ではラティースの厚生労働省の認可はおりていません。

こちらも、緑内障の治療に用いられていた「医薬品」で、ビストプロストというまつ毛成長する作用を元につくられています。

 

臨床試験もされていて、ルミガンと同じような効果がでています。

名前が途中で変更されているのは、ラティースとして販売されていたものが、厚生労働省の認可をうけ、クラッシュビスタという名前にうまれかわったもの。

効果を実感するためには、2ヶ月間の継続して使用することが推奨されていて、途中でやめてしまうと・・・残念ながら元にだんだんと戻ってしまいます。

 

クリニックで育毛剤をもらう時の注意点

まつ毛を伸ばすためにもらう処方箋は、医療目的でないため保険が適用されず「自己負担」の自由診療になるところが多いです。

料金やどんな病院か確認するためにも、クリニックに直接行く前に、ホームページで必ずチェックしてみましょう。

 

まつげ育毛剤のまとめ

woman

 

何種類かあるまつげ育毛剤ですが、臨床試験で効果をほとんどの方が実感しているものが多く、副作用も少ないことがわかりました。

毎日続けないと、効果が薄れてきてしまうということですが、まつげ美容液でも同じことが言えてると思います。

 

最近では輸入サイトなど、海外の薬品を輸入できるものもあります。

副作用は少ないようですが、色素沈着や目の近くということを考えるとまずは信頼できるクリニックを受診し日本で認可されている「医薬品」で使用することをオススメします。

 

肌かぶれがない「まつげサプリメント」でマツイクする時代

最近では、体内からまつげ育毛できる「まつ毛サプリ」も主流になってきています。

2.3ヶ月で効果を実感されている方が多いので、育毛剤とも同じくらいの期間で、フサフサ・育毛効果を体験しませんか?

毛細胞にも栄養が届くので、抜けた箇所にも再度まつげ発毛を促進します。

まつげ美容液で外側からまつ毛サプリメントで、内側からエイジングケアすることで、発毛が促進され効果的にまつ毛を伸ばすことも可能です。

 

⇒敏感肌の私が選んだ『まつ毛育毛』ベスト5!

 

まつげを伸ばす!関連記事


1日にまつげが抜ける本数は?周期が短い・10本以上はスカスカに!?... まつげも髪のと同じように、自然と毎日ぬけおちています。 髪の毛は、シャンプーをした時に抜けることが多くわかりやすいと思いますが、まつ毛ってメイクの時にとれないかぎりは案外気づきませんよね。   ところで、まつげの本数を数えたことのある人はいないと思いますが・・・。...
まつ毛が抜け落ちる原因は?スカスカまつ毛の対策方法とは... >バンビ級の可愛いまつ毛になれた!まつ毛サプリメント!<   少しの量や長さの違いで、第一印象まで変わってしまう大切な「まつげ」。 まつげの長さも重要ですが、それ以上に抜けてしまうと見た目の華やかさはなくなり、パッチリだった目元は寂しくなってしまいます。   ...
アイラインをインサイド「粘膜に入れる」と危険な理由って?... アイメイクは時代ともに変化していますが、最近ではナチュラルなデカ目メイクも流行ってます。 マスカラをつけて、まつ毛の間と間の隙間をうめるようにアイラインでメイクすると自然に仕上がりますよね♪ しかし、このアイラインの引き方で、目に悪影響がでることもあるってご存知ですか? &...
まつ毛サプリメントとまつげ美容液はどっちいい?選び方のコツはある?... マツイクをされる方は、まつげ美容液を試されている方がほとんどだと思います。 だけど、抜けたとこも生やしたいからと目の際に塗っていると、どうしても液が目に入ってしまうんですよね。 私が目のアレルギーをもっていて眼科に通っていることもあり、なるべく目の際に塗らないようにしていましたが、せっか...
下まつ毛にまつ毛美容液はつけにくい?まつ毛サプリメントなら飲むだけ簡単♪... 上まつげにはまつ毛美容液も塗りやすが、下まつ毛って短いので意外と塗るのに失敗してしまいますよね・・・。   だけど、下まつ毛が長くなると沢山の効果があるし「ベビーフェイス」の愛らしい顔に近づける。 毎日のまつ毛ケアで、上まつげと一緒にグングン伸ばしたいところです。...