以前は育毛の代表といえば、ミノキシジルやプロペシアという成分が有名ですよね。

しかし、これらの成分は医薬品であることからも副作用が少なからずあり、目に近いまつ毛に使用することは困難でした。

 

そこで、まつ毛美容液にも使える新たな成分として開発されたものが「リデンシル」です。

リデンシルは、2014年にスイスの化粧品メーカーのインデュケム社が研究・開発した成分で、イノベーションゾーンベストアワードで「銀賞」を受賞しています。

でも、効果が高いと期待さる成分であるからには副作用も気になるところです。

 

今回は、リデンシルの全成分から、まつ毛への効果・副作用までをくわしくご紹介していきます。

 

リデンシルはどんな成分が配合されている?

リデンシルは、下記のような原料で作られています。

  • セイヨウアカマツ球果エキス・・・肌を荒れにくく・保湿・消炎・血行促進など
  • チャ葉エキス・・・殺菌・保湿・抗酸化作用など
  • グリシン・・・毛の原料となるタンパク質を構成サポート
  • ピロ亜硫酸Na・・・抗酸化作用
  • 塩化亜鉛・・・毛の生成促進作用・抗酸化作用など

 

リデンシルのまつ毛や髪の毛への効果って?

リデンシルの働きは、主に4つあります。

幹細胞に活性させ毛母細胞を増やす働き

リデンシルの特徴として、幹細胞を活性化させる作用があります。

育毛剤に使用されているミノキシジルの2倍もあるというのには驚きです。

 

この働きにより、まつ毛発毛のモトとなる、「毛乳頭の細胞を活性化」させます。

毛母細胞が減少すると、毛周期【成長期→退行期→休止期】の成長がストップしてしまう(休止)期間が短くなっていきます。

 

これを改善するためにも、幹細胞が活性化されることで、毛母細胞が増え、健康的にまつ毛を育てるための土台ができます。

 

線維芽細胞を活性化させる働き

線維芽細胞は、お肌のハリには欠かせない「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」を生み出す大切な細胞です。

また、女性ホルモンをサポートしたり年齢肌化粧品にも線維芽細胞の活性化するための成分が開発されており、リデンシルもその1つです。

リデンシルは、とある実験で「線維芽細胞」を約25%ほど多く活性化させる検証結果がでています。

 

肌荒れや炎症を抑える働き

まつ毛の抜け毛や元気に生えてこない原因として、目元に炎症がおき元気に生えてこようとするまつ毛をストップさせていることもあります。

リデンシルに含まれる成分の中には、炎症を抑え育毛環境を健康に保つ働きがあります。

 

高い抗酸化作用で活性酸素を抑制する働き

リデンシルには、ワインでも有名な抗酸化成分が含まれるため目元のエイジングケアの働きもあります。

 

リデンシルとキャピキシルを配合することで相乗効果が!

2つの成分を同時にまつ毛美容液で塗ることで、相乗効果がうまれリデンシルの成分がより効率的に使うことができます。

  • リデンシルが幹細胞に直接働きかけて発毛を促進させる
  • キャピシルがまつ毛育毛の成長をサポート

 

リデンシルの副作用やデメリットはある?

リデンシルは、目元に使っても副作用の心配はないのでしょうか。

まつ毛美容液で副作用は起きるのか?

発毛効果はミノキシジルの2倍ということが臨床試験で確認済ですが、ミノキシジルとリデンシルの違いは、リデンシルには副作用の心配がないということ。

まつ毛をフサフサにするために、副作用があっては困りますが、リデンシルは受賞されるほどの成分ということからも安心して使える育毛成分だといえます。

 

リデンシルのデメリット

リデンシルのデメリットとしてあげるとすれば、原料を仕入れるときにルートが決まっているて安く入手することが困難なことです。

原料が高価なことから、リデンシル入りのまつ毛美容液は他のまつ毛美容液より価格が多少高くなってしまいます。

 

しかし、育毛効果は臨床データでも確認されていて、肌の炎症も抑制され、副作用の心配もなく安全性の高いまつ毛育毛に効果的な成分だということは間違いありません。

 

1ヶ月の価格が少しくらい高くなったとしても、その分まつ毛育毛に高い効果が期待できるとすればその方が断然いいですよね。

 

リデンシル&キャピタル配合の厳選まつ毛美容液

敏感肌の私が厳選した「リデンシル」と相乗効果もある「キャピタル」2つの成分が含まれるまつ毛美容液をご紹介します。

  1. エリザクイーン まつ毛美容液

    eliza

    価格 4.5
    使用感 4.5
    効果 5.0
    価格:
    初回980円(税込)2回目以降5,830円
    エリザクイーンは、「リデンシル」「キャピキシル」「ワイドラッシュ」配合のまつ毛美容液です。 無添加・低刺激で、肌に優しい保湿美容成分が含まれているのでまつ毛の土台を柔らかく弾力ある皮膚に保ち、育毛成分を吸収しやすくしてまつ毛が丈夫に伸びる環境をサポートしていきます。 価格は、公式サイト定期コースが最安値で初回980円のお試し価格です。
    管理人から見たレビュー

    エリザクイーンは、3ステップで肌を柔らかく目元エイジングケアしながら、しっかりまつ毛美容液を浸透する仕組みがスゴイ!1日1回でまつ育できて、口コミや評価も高く男性でも愛用者がいらっしゃるほどです。

    目元周辺に小じわがあると、まつ毛がいくらパッチリしていても老けてみえるので、潤ってエイジングケアができるのが嬉しいです。早い人では、2週間目から効果を実感している方も!スカスカまつ毛を発毛するには、エリザクイーンがオススメです。

    エリザクイーンをくわしく

  2. ヒト幹細胞美容液「アイラッシュワン」

    価格 4.0
    使用感 4.5
    効果 4.5
    価格:
    4,500円(税込)
    アイラッシュワンは、不足する細胞を補う話題の「ヒト幹細胞エキス」他「リデンシル」「キャピキシル」「ワイドラッシュ」「ピディオキシジル」をプロの毛髪診断士がオリジナル配合で組み合わせたまつ毛美容液です。 この発毛成分を組み合わせているのは、アイラッシュワンのみとなっています。 目元~まつ毛のエイジングケアまで、これ1本で24時間メイクの上からも使用でき、くすみや涙袋まで保湿できます。 価格は、公式サイトからの定期コースが最安値で、4500円となっています。
    管理人から見たレビュー

    価格が少し高めに感じましたが、1本で1.5~2ヶ月間使用できるので、使い方次第ではコスパも良いまつ毛美容液です。(1日あたり1.5ヶ月で100円/2ヶ月だと75円です) 定期コースで公式サイトからの購入が最安値価格でした。 副作用もなく、60日間返金保証の長期サービスが頼もしいです。

    アイラッシュワンをくわしく

リデンシルの効果や副作用のまとめ

新成分リデンシルの効果は、まぶたの細胞や肌の炎症効果・エイジングケアまで様々な働きがありました。

リデンシルは、ミノキシジルとは違い副作用もなく、安心して使用できる原料ばかりなので目元のまつ毛育毛に最適です。

また、まつ毛のヘアサイクルの改善には約3ヶ月は最低でも必要ですので、途中で断念しないために公式サイトから定期コースを利用して、まつ毛を強く伸ばして女性らしい目元にしていきましょう!

 

まつげを伸ばす!関連記事


ナノクリスフェア アイラッシュセラムの悪い口コミ・良い口コミは本当?... 「ナノクリスフェア アイラッシュセラム」は、育毛剤やオールインワンジェルなどスキンケア商品を販売している「ホソカワミクロン」が開発したまつ毛美容液です。   40歳からのまつ毛のエイジングケアに注目して作られたまつ毛美容液で、5つの無添加処方 (着色剤、香料、鉱物油、シリ...
最安値はどこ?ホソカワミクロンまつ毛美容液『アイラッシュセラム』の販売店... ホソカワミクロンは、マツイク成分を12時間も放出し続けるという独自の技術がある会社です。 まつ毛に元気のなくなった・・・メイクをしても昔のように目元に華やかさがない、そんな30代・40代の方にまつ毛エイジングケアとして大人気です。 朝と夜塗るだけで、1日中24時間いつでも『まつ毛...
マユライズはステマなのか?悪い口コミ・良い口コミから徹底検証... 「マユライズ」は、卵殻膜をたっぷり配合した発売累計8万本を突破中の眉毛とまつ毛を育てるための専用美容液です。 抜け毛や弱々しいまつ毛い悩む人は、眉毛も薄い人が多いですよね。私もそんな一人です。眉毛がみえたときに、眉毛の筋肉?と呼ぶのでしょうか、眉毛が薄いとココの部分が目立って嫌でした。...
エリザクイーンの販売店情報!どの店舗がお得に購入できる?... エリザクイーンは、3大まつ毛育毛成分である リデンシル・・目元の印象を華やかに キャピシル・・・痛んだ毛根に潤い補修 ワイルドラッシュ・・・ハリ・コシのアップ 化粧品の原料展示会で銀賞を受賞したリデンシルなど、まつ毛を濃く元気に生やすための成分がギッリシつまっています。 ...
評判口コミは?アイラッシュワンのヒト幹細胞まつ毛美容液の効果って?...   男性からみる第一印象が目で決まるってみなさんご存知ですか?   男性の女性のファーストインプレッションで見てしまう顔の部分は?というアンケート結果では、その回答が下記のようになりました。   第1位・・・目 64% ...