>バンビ級の可愛いまつ毛になれた!まつ毛サプリメント!<

 eyelash

少しの量や長さの違いで、第一印象まで変わってしまう大切な「まつげ」。

まつげの長さも重要ですが、それ以上に抜けてしまうと見た目の華やかさはなくなり、パッチリだった目元は寂しくなってしまいます。

 

最近では、下記のようなお悩みがある女性が増えてきているようです。

  • まつ毛が少なくなってきた?
  • メイクしても前よりボリューム感がなくなった
  • クレンジングやビューラーでまつ毛がスゴク抜ける

 

まつげが沢山抜けてしまっては、周期もあるし急には生えてこないので不安になりますよね。

今回は、まつげが抜ける原因と対策方法をまとめてみました。

当てはまることがないか、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

まつ毛が抜け落ちる原因は何?

まず初めに、まつげが抜けてしまう原因についてみていきましょう。

毛周期によるものと、そうでないものがある

matsugeまつげも髪の毛と同じように毛周期があり、

【成長期→退行期→休止期】 というサイクルをくりかえしながら、うまれかわっています。

まつげが生えてから抜けるまでの期間は、約90日前後です。

 

1本1本のまつげによってサイクルが異なり、通常では1日に4.5本程度自然に抜けるといわれています。

もし、これ以上抜けるようであれば、他の原因が関係しているのかもしれません。

 

自然にまつ毛が抜ける以外の原因

次に、まつげが抜ける原因をヘアサイクル以外からみていきます。

 マスカラ・ビューラーでのダメージ

mascara毎日メイクをする方は、もう気づいているかたもいるのではないのでしょうか。

ビューラーでまつ毛をあげる時、毎日まつ毛が抜けませんか?

キレイにカールをくせづけようと力を入れたり、まつげをひっぱるので負担がとても大きいです。

 

自然に抜け落ちる以外に、2.3本抜けてたとするとどんどん減っていくのにも納得ですよね。

また、マスカラはメイク時に使用するときよりも、クレング時に負担が大きいといわれています。

だからといって、そのまま寝てしまうのはもっと肌によくないです・・・。

メイクしたまま寝ると、顔ダニが増える原因にもなるといわれています。

これにより、まつげにもダニがふえるケースもありますので、メイクは毎日キレイにオフして眠るようにしましょう。

 

つけまつげ・エクステによる負担

Falseエクステやつけまつげは、常にまつげに重みをのせている状態といえます。

毎日つけているため、自まつげの負担はとても大きく抜けやすくなっていきます。

つけまつげは、自分でひっぱってはずすため、エクステよりもダメージをうけやすく弱りやすいです。

 

どうしてもつけたい場合は、プロにしてもらうエクステの方がよさそうですが、ずっと継続してつけ続けるのはオススメできません。

また、エクステがとれかけてくると自分でひっぱってとってしまう人もいますが、外すときもサロンに行って外してもらうようにしましょう。

 

クレング時や疲れ目などで目をこする

皮膚も薄いめもとは、目をこするしぐさで、髪の毛よりも多くダメージをうけてしまいます。

まぶたをこすると、まつげへの摩擦となり、抜けやすくなっていきます。

 

栄養が不足している

髪の毛を同じように、毛に必要な栄養が不足すると丈夫なまつ毛が生えてここなくなったり、ハリがなくなって細くなり抜けやすくなります。

 

また、毎日の食事で栄養はとっていても、睡眠でとれていないと栄養も運ばれず体の疲労修復・新しいまつげに必要な成分も細胞に届かないため睡眠不足も育毛には不可欠です。

 

まつ毛を抜けにくくするための効果的な対策・方法

次に、予防と対策についてまとめていきます。

ビューラーの使用頻度を減らそう

woman

毎日ビューラーを使うのは、まつげやまぶたにとっても大きな負担となります。

 

デートや大切な外出時だけの利用が良いですが、どうしてもカールさせたいという場合には、何度もビューラーをしようしないで、朝1回だけにしてみましょう。

また、ビューラーのゴムを定期的に交換し、自分の目のカーブに合ったものを選ぶようにしましょう。

 

摩擦を減らしてダメージを防ぐ

♡ マスカラをおとすため、クレンジングの時には目をこすってしまいます。

womanお湯で落ちないマスカラなどの時には、アイメイク専用リムーバーを優しくなじませて時間を置いてから洗い流すようにしましょう。

面倒でなければ、コットンや綿棒でまつ毛やまぶたのメイクをうかせてから洗い流すと肌への負担も少なくてよい方法です。

また、メイク汚れがのこっていてはいけませんので、すすぎは十分行いましょう。

 

♡ 現代人で多いのが眼精疲労で「目をこする」というしぐさです。

phoneスマホやパソコンのしすぎた時は、どうしてもしてしまう行動ですが、目薬をさしたりツボを押したりしてなるべくこすらないように気をつけてみましょう。

色素沈着などにも影響するので、なるべくこすりたくないですよね。

また、ドライアイやアレルギーなどの場合、眼科にいって薬を処方してもらうようにしましょう。

 

♡ マクラや寝具で眠る時にダメージをあたえていることもあります。

sleepingエクステをしているは、形が変わってしまうこともあるまつげですが、睡眠中の負担もあるようです。

自分の眠っている時の体勢はわかりずらいですが、眠る前からなるべく仰向けの体勢を保つようにしてみましょう。

 

肩や首の凝り・腰痛がある場合は仰向けで寝にくいと思います。歪みを改善するためにマサージや普段の座り方などを見直してみるとよいでしょう。

 

つけまつげ・エクステを使用しないようにしよう

常に重みがかかってしまう、ツケマやエクステは、どうしてもおしゃれしたい時などにするのがオススメです。

すぐにはムリという人は、まずはつける回数を減らしてみましょう。

 

食生活・生活習慣を改善

nutrition食事は、現代人に不足しがちなミネラルが多いものをとるようにし心がけましょう。

ミネラルのほかにも、まつげに必要な栄養は、タンパク質・ビタミンなどがあります。

バランスのとれた食事をこころがけ、質の高い睡眠がとれるようにリラックスすることも大切です。

 

まつ毛美容液やまつ毛サプリの効果を最大限に使おう

woman最後は、まつ毛美容液やサプリを使うケアです。

美容液でしなやかなハリのあるまつげにし、抜けてしまったまつげには、体内から栄養をバランスよく与えることが重要です。

 

十分な栄養と良質な睡眠をとることで、毛細胞から新しい元気なまつげを生やして抜けにくいフサフサした美まつ毛に増えてくることでしょう。

 

⇒敏感肌の私が選んだ『まつ毛育毛』ベスト5!

 

まつげを伸ばす!関連記事


毛根が抜けるとまつ毛は生えてこないのか?育毛するための方法とは... どうして、まつ毛が抜けると中々生えてこないのでしょうか。   最近、まつ毛が抜けてスカスカになってきた 抜けてからだいぶたつけど生えてこない まつ毛が毛根から抜けると生えないの?   しばらく生えてこないと、まつ毛に対する不安が増え...
まつげを抜いてしまう人が増えてる!抜く癖をやめる方法はある?... 女性だけではなく、最近では男性でもまつげ育毛をしている人も多いですよね。 女性はある程度メイクで目を大きくみせることができますが、男性にとってまつ毛があるだけで目元の印象が大きくかわってきます。   ですがそんな中、まつ毛を抜く癖がどうしてもやめられない!という人が増加中...
短期間でまつ毛を長くする方法ってある?... まつ毛が短いと、 ビューラーでなかなか上がらずメイクが決まらない アイメイクを盛る分、スッピンとのギャップが恥ずかしい・・・ せっかくマツイクを頑張ってもまつ毛が伸びる前に抜けてしまう   まつ毛は、普段のちょっとしたことで弱ったり、抜けたりしてし...
まつ毛が下がらず「パッチリ」上向きをキープするには土台が大事?... 自然の上向きまつ毛ってかわいいですよね。   でも、あまりにビューラーで上向きにがっつり上げすぎると不自然にみえてしまいますよね。   どうすれば自然なカールをキープすることができるのでしょうか?   マスカラ下地でしっかりしたまつ毛が即...
女性らしさアップ「すだれまつ毛」で自然に色気が出る目元の完成... パッチリとドーリーな童顔な目元は、目も大きくみえてとても可愛いですよね!   だけど、毎日マスカラを一生懸命つけて、ビューラーであげる・・・。 まつ毛も痛むし、毎朝だと大変ですよね。   最近は、まつ毛をビューラーであげない「すだれまつ毛」っていうの...