face1自然の上向きまつ毛ってかわいいですよね。

 

でも、あまりにビューラーで上向きにがっつり上げすぎると不自然にみえてしまいますよね。

 

どうすれば自然なカールをキープすることができるのでしょうか?

 

マスカラ下地でしっかりしたまつ毛が即効でつくれる?

マスカラ下地って、使ったことありますか?

繊維入りのものもあり、マスカラを塗る前にひと活躍してくれるすぐれものなんです。

 

  • まつ毛のカール・下がるのを防いで可愛さキープ
  • まつ毛のボリュームアップ
  • 繊維入りなどのありまつ毛を長くしやすくなる
  • マスカラが塗りやすくなる

 

下地は、2種類あってボリュームタイプ・ロングタイプがあります。

キレイなカールを目指したい方は、ロングタイプで長さを出しつつキレイな形をつくりましょう。

 

また、色も(透明・白・黒)がありますので、好きなタイプを選んで下さいね。

 

ハナハナ

私は塗ったときマスカラ下地の繊維が伸びてる感じが見えるのが嬉しい(笑)ので、白色タイプを使っています。

 

ビューラーは力を入れすぎないで!少しずつまつ毛カールを!

ビューラーの形はあなたの目にあっているでしょうか?

 

実はビューラーの形は全部一緒ではなくて、メーカーによって少しずつ違っています。

是非、ネット通販ではなくお店で確認してみて下さいね!

 

自分の目のカーブに合ったものを使ってメイクをすると、力をいれなくても意外と上がりますよ!

 

また、下まつ毛をカールさせたい時には「部分用」のビューラーもオススメです。

 

ハナハナ

毎日使用していると、ゴム部分が傷んできますので定期的に取り替えてくださいね。

ねこくんねこくん

ホットビューラーは、まつ毛のダメージ原因にもなるのであまりおすすめしないにゃ

 

マスカラはまつ毛を下から持ち上げるように塗る!

マスカラの塗り方をみていると、まずまつ毛の上から塗って下から塗るという方法もあります。

 

ですが、下からでも十分マスカラは塗れますので、まつ毛の根元をタップリめに塗ってから全体に塗っていきましょう。

 

マスカラがボリュームアップタイプでしたら1回でも十分なフサフサまつ毛かもしれませんが、ロングタイプやもう少しボリュームや長さが欲しいといった時には、マスカラ下地をもう一回軽めに塗ることでバサバサまつ毛メイクができます。

 

ねこくんねこくん

重ね塗りする時には、マスカラがダマにならないようにコームなどでとかしてくださいにゃ

 

まつ毛の土台から丈夫にするにはまつ毛ケアがカギ?

kutikomi可愛いまつ毛をキープしたくても、土台がしっかりしてないと抜けたり弱々しくハリのないまつ毛になってしまいます。

 

髪が痛んでいると、髪形がうまくセットできませんよね・・・。

それと同じでまつ毛も元気がないと弱っているんですよね。

 

なるべく早めに乾燥やコシを出したい!

そんな方には、ヒト幹細胞由来のまつ毛美容液がオススメです。

 

でもまつ毛に元気がないということは・・・。

眉毛や髪の毛にも育毛に必要な栄養がいきわたっていない可能性だってあります。

 

体全体をケアするには、効率よく栄養を毎日与えることが大切です。

 

食事でまつ毛を伸ばすために必要な栄養バランスを考えるのが面倒・・・

そんな方は、「まつ毛サプリメント」なら、毎日2粒の飲むだけで食事から補うことの難しい成分だってバランスよく摂取できます。

 

内側からは、まつ毛サプリメントや食事でケアし、外からはまつ毛美容液のケアでWで可愛いバサバサまつ毛を作ってキープしていきましょう。

 

⇒敏感肌の私が選んだ『まつ毛育毛』ベスト5!

 

まつげを伸ばす!関連記事


下まつ毛にまつ毛美容液はつけにくい?まつ毛サプリメントなら飲むだけ簡単♪... 上まつげにはまつ毛美容液も塗りやすが、下まつ毛って短いので意外と塗るのに失敗してしまいますよね・・・。   だけど、下まつ毛が長くなると沢山の効果があるし「ベビーフェイス」の愛らしい顔に近づける。 毎日のまつ毛ケアで、上まつげと一緒にグングン伸ばしたいところです。...
まつ毛が抜け落ちる原因は?スカスカまつ毛の対策方法とは... >バンビ級の可愛いまつ毛になれた!まつ毛サプリメント!<   少しの量や長さの違いで、第一印象まで変わってしまう大切な「まつげ」。 まつげの長さも重要ですが、それ以上に抜けてしまうと見た目の華やかさはなくなり、パッチリだった目元は寂しくなってしまいます。   ...
エクステは20代まで?30代からは自まつ毛ケアが効果的なの?... 20代の人がエクステやツケマをつけると、今日もかわいいなぁと感じる。   だけど、30代・40代の人がしていると、なぜか不自然な感じがする時があるんですよね。   なんでだろう・・・。 年齢を重ねた肌や目元と、まつ毛のギャップなのかな。 失礼な...
アイラインをインサイド「粘膜に入れる」と危険な理由って?... アイメイクは時代ともに変化していますが、最近ではナチュラルなデカ目メイクも流行ってます。 マスカラをつけて、まつ毛の間と間の隙間をうめるようにアイラインでメイクすると自然に仕上がりますよね♪ しかし、このアイラインの引き方で、目に悪影響がでることもあるってご存知ですか? &...
目ヂカラアップ!まつ毛育毛ランキング... スカスカで弱々しいまつ毛・・・。 お顔の9割の印象を決めてしまうといっても過言ではない、大切な目元はいつまでも可愛らしく保ちたいですよね。 10代20代のエクステのダメージや、30代後半40代・50代は、髪の毛と同じようにまつ毛のエイジングケアも必要です。   ...