左目はまっすぐ上向きにまつ毛メイク完璧!にできるのに、右目のまつ毛は斜めに向いたまま。

それもそのハズで、まつ毛も髪の毛と同じように「クセ」があります。

 

ビューラーでもなかなかうまく出来ずにアイメイクに時間がかかるし、急いでいる時にこれでは困りますよね。

まつ毛が左右に広がってしまったりする、まつ毛のクセって諦めてしまうしかないのでしょうか?

 

まつ毛がクセ毛になる原因は!?

髪の毛だったら寝ておきたら、クセがついてることは頻繁にありますが、まつ毛はどんな原因でクセが起こるのでしょうか?

生まれつきの遺伝タイプ

このタイプの方には、髪の毛もストレートではなくクセ毛の人が多いようです。

細い髪の毛だったり、しっかりと太い髪の毛だったり様々ですが、細いねこっ毛タイプの方はなかなか上向きメイクにもなりずらいです。

 

逆にしっかりとした髪の毛の方は、眉毛やまつ毛も太くクセも付きやすいですが、ビューラーでも上がりやすい、まっすぐになりやすいです。

また調度よく、もともとカールで上向きまつ毛の方もいらっしゃいますよね。

 

生活習慣の中で起こるもの

  • メイクがスッキリ落ちていない
  • 目元を毎日こすってしまう
  • うつ伏せなど睡眠中にクセがつく

 

アイメイクが落ちにくいと、ゴシゴシしてしまってダメージが蓄積されたり、スッキリ落ちずにメイクが少し残ったままになってしまうことも。

また、疲れ目や目元をさわってしまうクセがある方もいつも触れる方向に毛の流れがつきやすいようです。

 

エクステやつけまつ毛のダメージも?

これは、エクステやツケマのグルー・重さからまつ毛にダメージが蓄積されていくというものです。

根元にグルーをつけてひっぱるような状態になるため、痛みやすい状態が続きグルーがなかなかとれないために毛の流れがいつもと違うクセがつくことがあります。

 

まつ毛のクセを簡単に直す方法

困ったその時にまつ毛を上がりやすく整えるには?

ホットタオル+コームでとかす

eyemakeまつ毛がダマにならないようにまつ毛専用コームをお持ちでしょうか?

もしお持ちでなければ、1本持っておくと便利です。

 

レンジで水で軽く塗らしたタオルを1分程度温め、目元に軽くのせた後クセを伸ばしたい箇所でしばらくコームの手をとめておくと簡単に伸ばすことができます。

ただ、メイク途中に行うと下地やファンデがとれてしまいますので下地の前に目元を温めてくださいね。

 

温めるのが面倒!だけど上向きまつ毛にしたい

こんな方には、マスカラ下地がオススメです。

全体にマスカラ下地を塗って、マスカラを塗る時には根元に5秒くらい下からまつ毛を持ち上げる感じで塗っていくと下がりにくいまつ毛メイクができます。

また、まつ毛が乾いた後にもビューラーを使うことで長時間のキープ力が上がります。

 

細い・ダメージまつ毛の対処法は?

まつ毛が薄く・スカスカになったり、弱々しくクセがつきやすい状態ではムリなメイクをすると負担を大きくしてしまいます。

まつ毛を健康的に改善していく方法をご紹介します。

痛んでいるまつ毛には栄養をタップリ与えよう

弱々しいダメージまつ毛になってしまったら、内側からの栄養素を補い髪の毛と同じように根元から補修してうまれかわりをサポートすることが重要になってきます。

  • まつ毛に必要な栄養バランスのとれた食事をとる
  • 軽めの運動をして血行をよくする
  • 睡眠をしっかりとってお疲れの体を回復させる

 

女性は冷え性の方も多いですが、毎日の栄養素をまつ毛まで血液にのせて運ぶたためには体を温かく保つことも大切です。お風呂は湯船につかり、夏場でも冷房の温度を下げすぎないように設定しましょう。

また、まつ毛サプリメントの口コミにもあるように、バランスよく毎日サプリで摂取することが早くまつ毛に丈夫にできる1つの方法です。

 

クレンジング後は早めの保湿をしよう

お風呂からあがったら早めの化粧水がスキンケアには大切ですが、まつ毛の根元にも早めの潤いチャージを心がけることで乾燥しにくい肌になってきます。

まつ毛が生える土台となるのは、まぶたや目元の皮膚ですので化粧水やまつ毛美容液で乾燥しにくい肌を保っていきましょう。

 

⇒敏感肌の私が選んだ『まつ毛育毛』ベスト5!

 

 

まつげを伸ばす!関連記事


まつげを抜いてしまう人が増えてる!抜く癖をやめる方法はある?... 女性だけではなく、最近では男性でもまつげ育毛をしている人も多いですよね。 女性はある程度メイクで目を大きくみせることができますが、男性にとってまつ毛があるだけで目元の印象が大きくかわってきます。   ですがそんな中、まつ毛を抜く癖がどうしてもやめられない!という人が増加中...
短期間でまつ毛を長くする方法ってある?... まつ毛が短いと、 ビューラーでなかなか上がらずメイクが決まらない アイメイクを盛る分、スッピンとのギャップが恥ずかしい・・・ せっかくマツイクを頑張ってもまつ毛が伸びる前に抜けてしまう   まつ毛は、普段のちょっとしたことで弱ったり、抜けたりしてし...
まつ毛が切れる・枝毛になる原因はなに?ダメージを溜めない方法って?... メイクをした時、なんだか前よりまつ毛の長さが短くなった気がする!? そんな気がして、マスカラで今から伸ばそうとしていたその時、まつ毛が上がらず途中でストップしてしまったからショック( ゚Д゚) こんな経験は私たけではないハズです。   実は、まつ毛も髪の毛と同じように様々な...
アイラインをインサイド「粘膜に入れる」と危険な理由って?... アイメイクは時代ともに変化していますが、最近ではナチュラルなデカ目メイクも流行ってます。 マスカラをつけて、まつ毛の間と間の隙間をうめるようにアイラインでメイクすると自然に仕上がりますよね♪ しかし、このアイラインの引き方で、目に悪影響がでることもあるってご存知ですか? &...
安い価格(プチプラ)でまつ毛を育毛する方法って?... 髪の毛の育毛っていうと、   高いものでは、「1万円以上」?   というイメージがあるのは私だけではないのでは?   髪の育毛剤は様々な種類があります。 ヘアサイクルもあるので、時間もかかりますよね・・・。 &nb...